各種セミナー・講演会情報

HOME > 各種セミナー・講演会情報

各種セミナー・講演会情報 指導医の先生から医学生まで!明日から現場に活かせる&キャリアにつながるセミナー、イベントが盛りだくさんです。

第16回名大ネットワーク指導医講習会

日 時
平成30年11月9日(金)13:00~11月11日(日)14:45(2泊3日)
場 所
ロワジールホテル豊橋

主催:名古屋大学・関連病院卒後臨床研修ネットワーク

共済:名古屋大学医学部附属病院 卒後臨床研修・キャリア形成支援センター
     名古屋大学大学院医学系研究科附属クリニカルシミュレーションセンター
     名古屋大学医学部附属病院 総合診療科
     名古屋大学大学院医学系研究科 地域医療教育学講座

詳しくは下記資料をご覧ください↓




【参加者募集!<学生向け>名大ネットワークシミュレーションWS】

日 時
平成30年7月21日(土)15:00~20:00(18:00~懇親会)
場 所
名古屋大学医学部附属病院中央診療棟Bクリニカルシミュレーションセンター

【参加者募集!<学生向け>名大ネットワークシミュレーションWS


基本手技から手術まで,様々なブースを回って体験できる医学部学生

向けのシミューションワークショップです.

指導陣は複数の病院の先生達です.(下記参加病院参照)WSの後は

懇親会(交流会)あります.手技も学べて,多くの病院の先生と一度

に交流できるワークショップです.是非,ご参加下さい.

 

【日時】平成30721日(土)15:00

【場所】名古屋大学医学部附属病院 中央診療棟B クリニカル

   シミュレーションセンター

【対象】医学部学生46年生

【定員】60名,先着順!

【参加病院】安城更生病院,海南病院,刈谷豊田総合病院,

公立西知多総合病院,小牧民病院,市立四日市病院,大同病院,

中京病院,津島市民病院,常滑市民病院 (施設名五十音順)

【ブース】末梢静脈穿刺,中心静脈穿刺,胸腔穿刺,腰椎穿刺,

心エコー・心電図,腹部エコー,輪状甲状靭帯穿刺,皮膚縫合,

腸管吻合,救命処置,内視鏡検査,内視鏡手術,血管内治療

【申込方法】

下記URLの申込みフォームからお申込み下さい.

http://bit.ly/2JJszgk



【6/2開催】平成30年度ネットワーク総会

日 時
平成30年6月2日(土)13時受付開始、13時30分開会
場 所
名古屋大学医学部 基礎医学研究棟 4階 第4講義室
総会議題:
1.平成29年度名大ネットワーク活動報告、同役員会報告
2.平成29年度会計報告、平成30年度予算案
3.名大診療科入局者数及び名大ネットワークの研修医採用状況について
4.役員選出
5.案内
 ・クリニカルシミュレーションセンターを使ったワークショップについて
 ・第16回名大ネットワーク指導医講習会について
6.その他

第15回名大ネットワーク指導医講習会

日 時
平成29年11月10日(金)13:00~11月12日(日)14:45(2泊3日)
場 所
ロワジールホテル豊橋


主催:名古屋大学病院・関連病院卒後臨床研修ネットワーク

共催:名古屋大学医学部附属病院 卒後臨床研修・キャリア形成支援センター
    名古屋大学大学院医学系研究科 地域医療教育学講座
    名古屋大学大学院医学系研究科附属クリニカルシミュレーションセンター
    名古屋大学医学部附属病院 総合診療科

詳しくは下記資料をご覧ください↓


【5/28開催】平成29年度ネットワーク総会

日 時
平成29年5月28日(日)13時~受付開始、13:30~開会
場 所
名古屋大学医学部 基礎医学研究棟 3階 第1講義室


第一部 総会 13:30~
第二部 「診療参加型臨床研修実習説明会」 14:40~

【9/19開催】外傷救急ワークショップ

日 時
平成28年9月19日(月・祝)9:20~準備 10:10~16:50スキルセミナー 16:50~片付け 17:30~懇親会
場 所
名古屋大学医学部附属病院スキルスラボ(予定)
 

2016年9月18日・19日に名大病院にて、学生が体となった「外傷救急ワークショップ」が開催されます。
このワークショップは、全国から外傷初期診療に興味のる学生約50名が集まり、自らシナリオや企画を
考えて開催するものです。
 このワークショップにおいて二日目の9月19日(月・祝)に、外傷初期診療で必要な手技を含む基本的
医療手技をブース形式で指導する「スキルセミナー」を開催いたします。
 この「スキルセミナー」について、名大病院の医師だけでなく、ネットワーク関連病院の先生方にも
指導者としてご支援ただき、各病院の指導ノウハウを学びながら、共同で学生に指導する機会と
させていただきたいと考えております。
 当日は、全国からやる気のある学生が数多く集まり、学生にとって、初期研修や希望診療科等の
進路選択の一助となる機会ですので、指導の場や懇親会の場において、ネットワークの先生方と学生
が親睦を深められ、学生、ネットーク関連病院双方にとって有意義な場となることを期待しております。
 ご協力いただけますご施設、先生方におかれましては、下記のメールアドレスまでご連絡ください。


 名古屋大学医学部附属病院
 卒後臨床研修・キャリア形成支援センター
 名大ネットワーク事務局担当 渡辺清子
 勤務日 月・水・金
 MAIL:k-watanabe@med.nagoya-u.ac.jp
    TEL:052-744-2769



【6/12開催】「明日の医療の質向上をリードする医師養成プログラム (ASUISHI)人財ハブセンターシンポジウム」について

日 時
平成28年6月12日(日)13 時~17 時
場 所
名古屋大学医学部附属病院中央診療棟3階講堂
 参加費用:無料
 参加対象:患者安全、感染制御、質管理に興味のある方(職種問わず)

 【申込方法】
 別添の「2016年度人財ハブセンターシンポジウム参加申込書」に必要事項
 をご記入いただき、FAXまたはE-mailでお申込みください。
 【お問い合わせ先】
 〒466-8560名古屋市昭和区鶴舞町65
 名古屋大学医学部附属病院内
 ASUISHIプロジェクト推進室
 TEL :052-744-2690FAX:052-744-2781
 E-mail:hrcjimu@med.nagoya-u.ac.jp
 ASUISHIホームページ
 http://www.iryoanzen.med.nagoya-u.ac.jp/asuishi/

平成28年度ネットワーク総会

日 時
平成28年5月28日(土)12:30~受付開始、13:30~開会
場 所
名古屋大学医学部 基礎医学研究棟 4階 第4講義室

第一部 13:30~ 総会
第二部 14:40~「診療参加型臨床実習説明会」

【9/27開催】「明日の医療の質向上をリードする医師養成プログラム(ASUISHI)キックオフシンポジウム」について

日 時
平成27年9月27日(日)10時~13時
場 所
名古屋大学医学部附属病院中央診療棟3階講堂

本学医学部では、文部科学省の補助事業として、課題解決型高度医療人材養成プログラムに
『明日の医療の質向上をリードする医師養成プログラム(ASUISHI)』が採択されました。
 かねてより強化を図ってきた附属病院の医療実施基盤部門と産業界とが連携し、患者安全・
感染制御・質管理の視点から、臨床現場の課題を解決するリーダー医師を養成し、全国の医療
機関の質向上を目指す事業の準備を進めているところです。
 ASUISHIプログラムの開講に先立ち、キックオフシンポジウムを、平成27年9月27日(日)、
本学医学部附属病院講堂にて、開催いたします。
 ASUISHIの概要説明とともに、明日の患者安全・感染制御・医療の質管理について、様々な
立場の皆様と、ともに考える場にしたいと思います。
 多くの方のご参加をお待ちしております。

参加費:無料

参加者:患者安全・感染制御・医療の質管理に興味のある方(職種問わず)

【 参加申し込み・お問い合わせ先 】

ASUISHIプロジェクト推進室

TEL:052-741-2111(内線5251)FAX:052-744-1354

E-mail:hrcjimu@med.nagoya-u.ac.jp

SUISHIシンポジウムポスター・参加申込書-1.pdf

臨床研修事務ワークショップ

日 時
8/7(金)14:00-18:00、8/8(土)9:00-12:30
場 所
岐阜大学(医学部キャンパス)

企画:鈴木康之・川上ちひろ(MEDC)、青野真弓(聖路加国際大学)、尾原晴雄(沖縄県立中部病院)、
    伊藤俊之(滋賀医科大学)、渡辺文恵(岡山大学)

概要:臨床研修が必修化して10年以上が経過し、研修事務職員の役割はますます重要になってきて
        います。 書類作成、データ管理等の事務的業務だけでなく、研修医や指導医に対する様々な
        支援の役割を担っています。このワークショップでは、全国の臨床研修事務担当者の皆さんに
        お集まりいただき、研修事務職員の役割と課題について討論し、先進事例や業務に役立つ
    ノウハウについて学び、卒後臨床教育の充実をめざして連携の輪を作ってゆきたいと思います。

対象:臨床研修病院(大学病院、一般病院)で研修事務を担当しておられる方(定員30名)

詳しくは下記資料をご覧ください。↓


Back to Top