名大ネットワークとは?

HOME > 名大ネットワークとは?

医学生・名大病院・関連病院の 3者ネットワーク。その意義、目的とは。
学生・研修医のニーズを満たす臨床研修をいつも一緒に考えています
定期的に開催されるネットワーク役員会や不定期に実施するヒアリングから、研修の主体となる学生・研修医の意見を充分に吸い上げ取り入れることで、そのニーズを満たす質の高い卒後臨床研修を実現しています。
どこへ行っても質の高い研修が受けられる非入局スーパーローテート
指導医養成講習会を定期的に開催したり、名大病院と関連病院が共通のルールのもとで卒後臨床研修を行うことで、ネットワーク内の病院における卒後臨床研修の質の標準化を目指しています。ネットワーク内の病院なら、どこでも質の高い研修が受けられるのです。
研修が終わっても、どこへ行っても、 生涯のサポートを保障します
名大病院内のネットワーク事務局でキャリアカウンセリングを実施しています。学生・研修医・若手医師たちのキャリアパスに関する相談を常に受け付け、たとえ他の大学病院であっても、個人の希望に沿った最適な進路を紹介しています。

Back to Top